わんことおんも -犬連れカリフォルニア生活ー

ベイエリアのペットホテルにお泊まり@WAG HOTELS

先週、ジビ助さんに2泊3日のお泊まり保育をしてもらいました。

アメリカでの初めてのペットホテル。
どこがいいんだろう、とブログを探したり、犬友に聞いたりして決めたのが

WAG HOTELS

Yelpでの評価もいいしね。ジビ助さんのお友達も泊まったことがあるしね。←コレ大きい
サンフランシスコ空港に行く途中の Redwood Cityにあるというのもよい。


一度見学(ツアー)もさせてもらいました。
日本のペットホテルとは比べ物にならないぐらい広い所で、
人間用のベッドでお休み朗読付きのウルトラスイートもありましたよ…。

IMG_4697_convert_20170208022616.jpgグルーミング(トリミング)もあり。


予約するときはオンラインで予防注射の証明書や詳細な犬情報などをPDFファイルで送るのが
ちょっと、いや、かなり面倒だけれども、当日忘れた…○| ̄|_ ということが起らないのでよいかなと。

ジビ助さん、今回はスモール部屋で1日2回のプレイタイム付きというものにしてみました。

IMG_4700.jpg


自由時間は、こうやって過ごします。体重や性格を見て分けてくれているのだそう。

残念だったのは、ジビ助さん愛用のブランケットやぬいぐるみの持ち込みは不可ということ。
(ブランケットは言えばホテルのを貸してくれます)

当日は、受付でご飯と、名前を書いたバンドをジビ助さんの首に巻いてもらうのを確認してから、お別れ。
おねいさんに「んまぁ〜 たぬきみたいね♪」と言われておりました。 

IMG_4481_convert_20170208022704.jpg


スーパースィートととも…

預けている間は何も連絡もなく。
2日後お迎えに行くと

IMG_4701_convert_20170208022925.jpgIMG_4708_convert_20170208022736.jpg


大はしゃぎで帰ろう帰ろうとするジビ助さん。
その次の日もグッタリすることもなく、快便だったことから、あまりストレスはなかったかな?と
感じました。

ちなみに、チェックアウトの時にお泊まりレポートカードを渡してくれました。
それによると、ジビ助さん

トビー、ストーム、ペニー とお友達になったらしい…

       …誰? 名前だけ書かれても…

社交的で知らない子とも打ち解けていたとあったので、ホっとしました。


年取ってから、少し気難しくなってきているんですよねぇ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^

そうそう、爪切りもお願いしたのですが、2ドルでした〜。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/08(水) 11:57:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<犬連れグランドサークルの旅 =6日目(ブライスキャニオン〜カナブ)= | ホーム | もふもふスタイル新着記事情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://travelswithmydog.blog.fc2.com/tb.php/77-b92ec798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ツネ

Author:ツネ
2016年にオットの海外赴任でカリフォルニアのベイエリアにお引っ越し。犬好きで人好き、ラテン系なわんこと暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (71)
グランドサークル旅行 (10)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR