FC2ブログ

わんことおんも -犬連れカリフォルニア生活ー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抜歯(歯周病)手術翌日【なぜに嘔吐編】

さてさて、抜歯手術を終えて夜8時半に始まったジビ助さんの嘔吐
これが朝まで11回続きました。
もはやぐったり涙目状態のジビ助さん。

嘔吐の時間を書いたメモと、受け止め続けたペットシーツを全部持って
病院へ急ぎました。


ずっと水分をとらなかったので、脱水症状になったら…

急性膵炎や胆管炎になったら…

どうしよう…

と、移動中もオタオタしていた私。

診察室に入って獣医さんに診てもらおうとカバンを開けた瞬間
   20140607.jpg


元気だしっっ!! 

あら、やだ、スタッフの皆さん、拍子抜け?

でも、「ゴッ  ゴッ」としたジビ助さんを見て、先生は
「…咳だねえ」と。 一応検査もしてもらいました。
薬はもちろん、水分もとれなかったので、点滴もすることに。

ええ、ええ、それから4時間後ぐらいにお迎えに行くと、
チャージされて復活しているジビ助さんがいました。

         

本当に   胸をなでおろすってこういうことだよなぁ、と。
術後3日でへそ天を見せてくれた時には、本当に嬉しかったです。

   201406071.jpg

咳はその後1週間以上続いたのですが、嘔吐は一度もなく、
生肉を一日4回ぐらいに分けてあげて、抗生物質、気管の薬、胃粘膜保護剤も一日2回
飲ませました。(飲ませるっていっても、生肉でくるむと疑うことなく飲むので…楽)

原因は、手術後の血が気管に入ってしまったからか、麻酔の時に管を入れていたので
それで傷つけてしまったのか、よく分かりませんでした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
↑↑なにはともあれ、復活にクリック♪↑↑

   201406072.jpg


受け止めるのはおしっこだけじゃないぞと。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2014/06/07(土) 01:11:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<*犬連れ*用賀倶楽部のふわとろオムライス | ホーム | 抜歯(歯周病)手術当日の夜【出るわ出るわで心配編】 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://travelswithmydog.blog.fc2.com/tb.php/29-f9f6663c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ツネ

Author:ツネ
2016年にオットの海外赴任でカリフォルニアのベイエリアにお引っ越し。犬好きで人好き、ラテン系なわんこと暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (79)
グランドサークル旅行 (10)
動物病院 (5)
犬連れアメリカ国内旅行 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。