わんことおんも -犬連れカリフォルニア生活ー

ワゴン式飲茶"Joy Luck Palace(酔香居)" クパチーノ

今回は犬なし。

IMG_1878.jpg

こちらに来て半年近くになりましたが、まだまだ外食で和食を〜〜〜という気持ちにはなっていません。
その代わり、週一でハンバーガーかブリトーが食べたくなり、月一で中華を欲する感じ。

そこで、今回は横浜中華街ではもう見られなくなったという噂の
ワゴン式飲茶に行ってきました。

IMG_1885.jpg


香港でこのスタイルに出会ったのですが、漢字と英語のメニューを解読するよりも、
ワゴンにあるものを見せてもらって、「これ!」と指差したほうが楽だし、愉快だなと。

IMG_1880.jpg

250名近く入れるほどの広さで、天窓がついた天井で、とても明るい店内。
テーブルの合間をワゴンを押した人が2、3名。

回転寿しのように、ランク付けされているようで、選ぶとレシートに○をつけてくれます。

IMG_1891.jpg
こんな感じ。

お客より大声で店員に注意しているのには笑ってしまいました。本場感??

お味は、もう安定感の一言。
何を食べても微妙に異なる味付けが美味しかったです。
(いや、なんか、選ぶもの選ぶものに「海老」が入っててね)
IMG_1883.jpg
IMG_1882.jpg
IMG_1879.jpg
IMG_1881.jpg

他の方のブログで予習していたので、マンゴープリンも注文してみたのですが、
小さく切られたマンゴーがまだ熟れていなくて、なんとも青みのある、
よく言えばフレッシュな? さっぱりとした爽快なお味でした。

IMG_1888.jpgトゥルントゥルン


2人で6品食べて、30$ぐらいでした〜。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^

JOY LUCK PALACE

住所:10911 N Wolfe Rd
   Cupertino, CA 95014

電話: (408) 255-6988
スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 11:53:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬連れ日帰りヨセミテ国立公園

カリフォルニアに来たからには、一度は行ってみたかったヨセミテ国立公園に
ジビ助さんを連れて行ってきました!
ジビ助さんもいるし、まずは様子見でということで、日帰りで。

我が家からは片道およそ4時間… どんな様子見。

IMG_1644.jpg


帰り道にはこんないかにもアメリカなイメージの道があったりして、盛り上がる盛り上がる。



真夏でも木陰は涼しいベイエリア。そんな所にいるので、

ヨセミテ ⇒ 大きな木がたくさん ⇒ 涼しい

と思っていたのですが

とにかく暑い。ひたすら暑い。

ジビ助さんの舌がべろ〜んと垂れ下がり、とにかく水を補給しながら歩きました。
(舗装されていない道以外は犬NGというのも原因の一つ?)

今回は、ついてすぐに持参したベーグルサンドを食べて、

IMG_1666.jpg涼しそうに見える日陰

IMG_1657.jpg夏場なのでちょろちょろの滝

IMG_1662.jpg滝の下では水遊びをしている観光客がわんさか。


有名どころの「ヨセミテ滝」「ハーフドーム」を見て、

ヨセミテビレッジに移動。ヘトヘト。

売店で冷たいジュースを買って飲んでいる間にオットに車を取りに行ってもらいました。

帰りに「トンネルビュー」というここで写真を撮れば、間違いなし!という場所で記念撮影。
なんでも、道路等の人工物が入らないようになっているんだそうで。

IMG_1688.jpg確かにっ。


今回の学び。

・時期を選ぼう。
・入口にはなるべく早く着こう。
 (渋滞してました)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^
  1. 2016/08/29(月) 14:13:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジビ助、ベッドを買う

正確に言えば、ベッドを買ってもらう、ですが。

アメリカにはMarshallsというブランド品が激安で買える!というお店がありまして…。
イメージ、アウトレットを1店にまとめたような感じとでもいいましょうか、
服、靴はもちろんのこと、化粧品や台所用品、そして、ペットグッズも置いてあるんです。

そこへ、何か掘り出し物はないかなぁ、と偵察に行って、
掘り出しました。

ジビ助さん用のベッドを! 19$で!! 

実は、家のソファやらベッドやらを自由に使っているジビ助さんにベッドを用意したことがなかったので、
使わなかったらどうしよう…という一抹の不安が…


IMG_1379.jpg


IMG_1380.jpg

             瞬殺

キュッと囲まれている感が気に入ったのか、かなり気に入ってくれたご様子。
あご乗せできるというのもポイントが高いのかなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^

IMG_1383.jpg

初日はなんかちょっと反り返り気味だったり、はみ出し気味だったりするジビ助さん…
  1. 2016/08/26(金) 16:11:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリフォルニア州の運転免許実技試験 @ Santa Clara

今回は、まったくもって、ジビ助さんとは関係ありませんが…
(いや、あるかな、ジビ助さんを動物病院に連れていったりできるしね)

カリフォルニア州の運転免許を取得するべく、サンタクララのDMV(教習所)で実技試験を受けてきました!

結論から申しますと


受かりました!!!!!! やったーーーー!


アメリカは受かりやすいとか言うけれども、それはまったくの人ごと。

わたしの運転能力は

・日本での運転免許取得後1年未満
・取得後都内を数回練習
・高速道路運転1回(数十分)
・夜間運転経験なし

つまり、初心者も初心者。

しかし、今いるところは車がないとどこにも行けないところで…。

国際免許は有効期限が1年。
カリフォルニアに長期滞在ならこちらの免許をとらなければ、ということで、
5月に筆記試験を受けに行きました。  

その後は、免許所持者が同乗していれば、公道でじゃんじゃん練習できるのですが、
そこは初心者。
左ハンドルの世界がまず恐ろしくて、週末にオットの会社まで乗せて行ってもらって、
敷地内をよろよろと走っては、止まり、ドアを開けては白線との車幅感覚をつかもうと頑張りました。
…ええ、そんなレベル。

それに慣れてからは、週末を利用してサンタクララの試験ルートを走りました。
そう、情報がネットにあるんです。
役に立ったのは

サンフランシスコ・サンノゼ 生活方法

(コースと制限速度まで教えてくれています)
ちなみに私はほぼパターン3のルートでした。

練習しながら、オンラインで試験日を予約して


試験の1週間前ぐらいからは緊張のあまり、眠りが浅い浅い…。
実技試験の情報が書いてあるブログを検索しては、まるで占いのように
自分にとって都合がいいことを、心にメモする毎日。
あと、Youtubeにある動画"Top 10 Reasons for Failing the Driving Test"


を見て、なるほど、合格するには1に練習、2に練習、なのね…と納得してみたり。(←遅い)

そんな自分の実技試験当日はというと、

挨拶した瞬間、「あ、好きかも」と思えるような感じのいい中年女性の試験官でした。

まずは試験官が外から"Turn left light" "Turn right light"  "Brake light " "Sound horn" と言い、
それに合わせて方向指示器を点灯、ブレーキを踏む、クラクションを鳴らす。

"hand signalを意味を言いながらやって"と言われたので「Left, Right, Stop」と言いながら手を動かす。
その後車内の各部所(Emergency light, Parking Brake, Defroster, Windshield Wiper, )を指でポイント。

助手席に座り込んできて、「安全にしっかり、運転すること。私の指示以外で車線変更したりしないこと」など注意事項を
言われて、いざスタート!

穏やかな声で"Turn left at the corner" など指示されながら、制限速度より1、2マイル遅く走りました。
右折の巻き込み確認や車線変更の首振りなどは、日本と同じでオーバー目にとよく書かれていましたが、
普通にめっちゃ振り返らないと怖い怖い…。

住宅街の道で、あそこに駐車して、と言われ、そのままクリープ現象でそろそろとバック。(Pull over)
                          ↑遅すぎると思います

その後同じように進んでいると、

「何でカリフォルニアに来たの?」
「いつまでいるの?」
「カリフォルニアは好き?どんなところが?」

などなど車内英会話教室が始まり、運転脳に英語脳が混線して来てちょっとパニックに。

そのうち

「日本のどこから来たの?次の角右」

と、高度になってきて、アワアワしているうちにDMVの駐車場に戻ってきました。
ええ、なんでしょね、リラックスさせてくれようとしていたのでしょうか。
最後は、「合格よ。これでフリーウェイに乗って色んな公園に行ってね^ー^」
と、笑顔でチェックシートを渡され、出て行かれました。
見ると、「−4」でした。(−15で不合格)コメント一切なし。



私も笑顔笑顔で「サンキューーー」連発。
DMVの外で待ってくれていたオットに「受かった!」と報告したら

「受かったのかい?娘も受かったんだよ」と、白人のお父さんに声をかけられ
高校卒業したて〜な感じの娘さんと"きゃーー、Congratulation~~~!"と言いながら固い握手!
こういうノリ、大好き。

長々と書きましたが、ほんと、試験官がアタリだったとしか思えない。そんな試験でした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^

  1. 2016/08/22(月) 12:58:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アゴ乗せらくらく

ジビ助さんだけではないと思うけれども、

自分の短い前足やぬいぐるみにアゴをのせて、枕代わりによくしている。

クッションにももちろん、アゴのせ。

IMG_1748.jpg

楽なのだろう。

でもね。

IMG_1747.jpg

IMG_1749.jpg



果たして、これは楽なのか?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^
  1. 2016/08/13(土) 15:11:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

犬連れPIGEON POINT LIGHTHOUSE

サンタクルーズのビーチから始まり、北上ドライブを続けて最後は
ハーフムーンベイの灯台PIGEON POINT LIGHTHOUSEまで行きました。

IMG_1563.jpg

IMG_1597.jpg

この灯台、この古い感じと佇まいがなぜか

映画『悪人』を思わせる。
妻夫木聡と深津絵里、しっくりきます。

IMG_1579.jpg


海の眺めは日本海のよう!?
ザッパーーーンと岩に打ちつける波がいいわぁ、荒々しいわぁ、と
眺めていたら、

ハッッ

アザラシがいる!!

IMG_1591.jpg←岩の近くと右上のゴマのような黒点がアザラシの頭!!

しかもじゃれ合っている!←人間で言うところのおしくらまんじゅうのような意味があるらしい
写真だと何とも伝わらないのがもどかしいところですが、
季節が合えば、クジラも来るらしく、次回は絶対
季節を合わせてやる!と思いました。

IMG_1592.jpg

ジビ助さんは、アザラシに気づいてくれることはなく…
高いわぁ… ここ、高いわぁ…という感じでしたが、
時々「パピー♪」と呼ばれてはシッポを振って応えていました。

IMG_1572.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^

  1. 2016/08/05(金) 13:26:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬連れグレイハウンドロックビーチ

サンタクルーズのビーチ散策を楽しんだ後向かった先は

IMG_1534.jpg


グレーハウンド群立公園(Greyhound Rock County Park)


IMG_1532.jpg

わんこはリードをつけていれば、大丈夫。

IMG_1533.jpg

これはグレーハウンドロック

さっきまで日陰を求めて歩いていたのに、車で30分ぐらいの移動したら、今度は
風が冷たくてウィンドブレーカーを求めるという…。

IMG_1542.jpg


暑いよりかはわんこのお散歩はしやすく、海岸まで降りてみることに。

人もまばらで、自然をいっぱい感じる場所でした。
海の色が濃い!

IMG_1550.jpg


ジビ助さんのリードを見ていただければお分かりの通り、
強風でした。

そして、ジビ助さんを見ていただければお分かりの通り?

IMG_1552.jpg


海まったく興味なし。
というか、恐怖を感じるらしく、

ひたすら距離を保ってましたね。(つまらん)

人間のほうも風が冷たいので、またまた急な坂道を上って
次なる目的地へ移動移動〜。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村クリック、励みになっています^ー^
  1. 2016/08/04(木) 04:05:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ツネ

Author:ツネ
2016年にオットの海外赴任でカリフォルニアのベイエリアにお引っ越し。犬好きで人好き、ラテン系なわんこと暮らしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (72)
グランドサークル旅行 (10)
動物病院 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR